陶房蟲蔵

mushikura.exblog.jp ブログトップ

足付け開始

e0181885_1726599.jpg

e0181885_172659100.jpg

抜いた球体を削り、水拭きで整え、足を付けます。
足も、削り水拭きで整えます。
粘土がカリカリに乾いた状態は、お互いくっつかず、半乾きで付けるのが定石。
しかし、カリカリでないと水拭きするときに歪む。
半乾きで付けて、カリカリに乾いてから、削り水拭きをすると、足が折れる…
どうしたものか。あれこれ悩み、カリカリ状態での足付けを選択。
接着面にキズを付け、水で溶いた泥漿(ほとんど水)を盛るように塗り、素早く足の位置を決めながら押さえる。
隙間に泥漿を流し込むように塗り、素早く水拭き。
あ!位置がズレた!って思った瞬間、くっついてます。
刹那に集中しなきゃなぁ〜
上の写真は『足』、下は『足の型』と『菊皿』…
『菊皿』は、無関係です。そこにあったので。
[PR]
by mushikura | 2009-09-17 17:26 | 陶芸日記

岐阜の陶芸教室


by mushikura
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30