陶房蟲蔵

mushikura.exblog.jp ブログトップ

焼けた陶板

e0181885_11371515.jpg

陶板焼用の皿が焼けました。
直径約20cmの一人用。
弁柄と透明釉の濃さが微妙な色の変化を醸し出します。
『ちと薄い』とか『ここが濃すぎた』とか『この部分は良し』とか、全てが思い通りにはなりませんが、まあ良く出来た方だと思います。
以前同じ物を何枚か納品し、余りを自宅で使っております。
やはり焦げ付きなどで、貫入に汚れが付いてきます。裏面にコンロのゴトクの跡が付きます。
生活用品は使ってみないと分からない事も沢山あります。
まずは作る、そして使う。
食器作りの基礎ですね。
by mushikura | 2009-11-28 11:37 | 陶芸日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31