陶房蟲蔵

mushikura.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

撮影

e0181885_015372.jpg

プロに作品を撮影していただきました。
今回は公募展への応募用なのでイメージの写真でなく、全体像がバチッとな写真です。
いずれ作品集が作れるくらいになりたいものですなぁ〜
サンタさんにお願いしとこっと。
[PR]
by mushikura | 2010-12-31 00:01 | 陶芸日記

施釉完了本日本焼き

e0181885_1832624.jpg

何から何まで不安だらけの作品。
サンタさんにお願いしただけあって、無事素焼き完了。
そして施釉。
支柱も共土(同じ粘土)で作ったため、収縮は基本的に同じ。
ただ、差し込んだ支柱と本体の接地面に釉薬が付かないように気を使います。くっついてしまうので。
支柱に新聞紙を巻いて保護し、釉薬は霧吹きで施します(釉薬が飛散するので無駄が多いんだけど致し方ない)
本体と支柱の接地面の釉薬をしっかり拭き取ります。
そして、お互いの接地面にアルミナコートを塗り、本焼きでくっついてしまうのを防ぎます。
また、乾燥と素焼きの時もそうでしたが収縮する時には支柱ごと移動するので、支柱が本体に合わせて収縮するように棚板にシャモット(焼き砂)を薄く敷きます。
さて、これまでの工程、一人で出来そうで出来ません。完成形は支柱無しで本体の枝で支えられますが、本焼き前は枝が何処にも付かないように指先で本体を持ち上げます。すると、支柱を動かしてくれるもう一人が必要なのです。
こんなときでも工房にいる7匹の猫の手は拝借できないのです。
そこで、嫁の登場。あーだこーだ説明したら、作品にもしものことが無いようにと緊張しながら動いてくれます。助かります。
で、無事窯詰め終了。
あとは本焼き、またサンタさんにお願い…出来ませんので、自力で。
[PR]
by mushikura | 2010-12-27 18:03 | 陶芸日記

2010年最期の教室

e0181885_18483894.jpg

本日が2010年最期の陶芸教室となりました。
今年もいろいろな出会いに感謝感謝です。
谷汲の個展から始まった一年、本当に展覧会活動をせずに終わってしまいました。
これから年末にかけて、『国際陶磁器展美濃』の作品を焼き上げ、知り合いのフォトグラファーのスタジオで撮影です。全て順調でありますように。サンタにお願いしました。
来年の話しは鬼が笑いますが、秋ぐらいには個展にこぎつけ、公募展にも活躍の場があれば幸いです。
1月の教室は8日から開催です。
8日9日10日11日15日16日17日22日23日24日29日30日31日となります。
素焼き21日本焼き28日を予定してます。
本当に今年一年お世話になりました。皆々様良いお年をお迎え下さい。そして、来年もよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by mushikura | 2010-12-20 18:48 | 陶芸日記

第4作成形完了

e0181885_14611.jpg

ドキドキしながらの成形。
まずは完成。
乾燥へといざ出陣!
[PR]
by mushikura | 2010-12-14 01:46 | 陶芸日記

第4作

e0181885_1944540.jpg

半分。
成形。
支持。
不安。
乾燥。
不安。
亀裂。
不安。
施釉。
不安。
焼成。
不安。
収縮。
不安。
重量。
不安。
ドキッ、不安だらけの作品大会!
[PR]
by mushikura | 2010-12-11 19:44 | 陶芸日記

師走のお知らせ

e0181885_181239100.jpg

あっ気付いたら師走でした…
教室と窯焚きのご案内、遅くなりましてお詫び申し上げます。
教室開催は
4日5日6日11日12日13日18日19日20日です。
窯焚きは
素焼きを10日本焼きを17日に予定してます。
『国際陶磁器展美濃』の作品を焼く為、教室を20日で閉めます。勝負です。
今年もありがとうございました。
[PR]
by mushikura | 2010-12-04 18:12 | 陶芸日記

2時30分だけど虹

e0181885_166144.jpg

和傘の仕事をしていると、空模様にも敏感になってくるものです。
もちろん陶芸にも影響があるので気にはしているのですが、よりいっそうの興味がでてきます。
本日は、昨晩の豪雨の名残り有りで朝から小雨。
昼過ぎは、時折の激しい風と雨。
しかし2時過ぎに西の空が明るくなり、キラッと太陽が。
ってことは、反対の東の空には必ず虹が。
ってことで携帯の画素数に苛立ちながら虹をパシャリ。
久しぶりに二重の虹。
[PR]
by mushikura | 2010-12-03 16:06 | 陶芸日記

盆栽

e0181885_21583818.jpg

e0181885_2158382.jpg

本巣市のカフェ&ギャラリー『欅』(けやき)で昨日、揖斐川町の盆栽作家、中尾浩之さんによる個展が行われました。
私のオブジェと器を使っていただき、見事な空間を作っていただきました。
盆栽と聞くと、すぐに磯野波平さんを思い出してしまいますが、中尾さんのそれは風景盆栽といい、イメージの盆栽なのです。
器や植物からインスピレーションを受け、その場で完成させるので難しい顔で剪定鋏を構える必要無し。ただし、盆栽の『わびさび』は完璧に表現されています。
使って味わいのでる器、育てながら完成させる植物。時を感じる展示でした。
[PR]
by mushikura | 2010-12-01 21:58 | 陶芸日記

岐阜の陶芸教室


by mushikura
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31