陶房蟲蔵

mushikura.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

6月の教室案内です。

いよいよ5月28日までとなりました『願成寺古墳群美術展』
私の作品【阿吽】は、日に日に色が抜けて、白っぽくなっております。薪で燻した加減が、少し甘かったかな。
作品を屋外設置しますと雨風、日光、気温差等々、さまざまな自然の影響を受けます。
そして、生き物の影響も。苔むしたり、鳥が留まったり、虫が住み着いたり。
たった1ヶ月で目に見えて変化するのに、何百年の時を経た古墳群は、膨大な自然の蓄積があるんだなぁ。
感服。

6月の教室開催のご案内です。

3日―午前・午後・夜
4日―午前・午後
5日―午前・午後・夜
6日―午前・午後
10日―午前・午後・夜
11日―午前・午後
12日―午前・午後・夜
13日―午前・午後
17日―午前・午後・夜
19日―午前・午後・夜
20日―午前・午後
25日―午前・午後
26日―午前・午後・夜
27日―午前・午後

午前― 9時~12時
午後―13時~16時
夜 ―19時~22時

窯焚きは、16日素焼き、30日本焼きを予定しております。

『願成寺古墳群美術展』の次は、7月の『歌となる言葉と形展』です。
こうして、皆さんに作品を見ていただける場面は、意欲と緊張と恐縮と緩慢と疑問と納得と…いろいろな感情の蓄積のカタマリです。

e0181885_10101485.jpg

ナナフシの幼虫。成虫と同じような姿です。
e0181885_10101753.jpg

色が違うが、見事な隠れっぷり。
e0181885_10102145.jpg

ツマグロオオヨコバイ。羽根の先(つま)が黒く、大きい、横歩きする。そのまんまの名前。

[PR]
by mushikura | 2017-05-26 09:01

岐阜の陶芸教室


by mushikura
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31